ホーム > 電化皮膜工業のめっき(アルマイト)技術

電化皮膜工業のめっき(アルマイト)技術

電化皮膜工業のめっき(アルマイト)技術

アルミ表面処理

電化皮膜工業のアルミ表面処理技術について、ご紹介いたします。
アルミ表面処理についてはこちら>>

クロム系表面処理

電化皮膜工業では、通常の硬質クロムめっきHv=700に比べて、硬度に優れていることから、Cr-C4処理(硬質炭化クロム4%)を、硬質クロムめっきの標準処理としています。
クロム系表面処理についてはこちら>>

その他金属・表面処理

アルミ表面処理、クロム系表面処理以外の、電化皮膜工業が持つ金属・表面処理技術です。
すべてRoHS対応処理です。
その他金属・表面処理についてはこちら>>

このページのトップへ
明日の宙を拓くアマテラス AMATERAS
2009年
JISQ9100(航空・宇宙品質マネジメントシステム)認証取得

お客様のニーズに応える 電化皮膜工業 腕利きスタッフ

黄綬褒章(現代の名工)ほか、高い信頼と実績を積み上げてきたマイスターやスタッフをご紹介します。
腕利きスタッフ紹介>>

交通アクセス

めっきの「困った!」、ご相談ください。お問い合わせはこちらへ

お問い合わせ

アルマイト、クロメート、硬質クロム、化成処理、めっき等、表面処理化工(金属表面処理)についてのお問い合わせは

電化皮膜工業株式会社
〒146-0093
東京都大田区矢口3丁目5番10号

TEL:03-3758-3321
お問い合わせフォームへ